タイのインスタント麺:最近流行りの塩卵テイストの麺

タイのインスタント麺:最近流行りの塩卵テイストの麺

最近のタイのフード業界で盛り上がっている、タイ味。

ポテトチップスからデザートまでタイの味がでております。

その中で、かなり流行ってきてるテイストと思われるのが、カイケム。

カイケムは塩卵です。

確か茹で卵を塩分が濃い塩水に漬け込んで作ると聞きました

その濃さは塩が飽和するぐらい、と聞いたことがあります。

塩分濃度はさておき、このカイケムの塩分はかなり強いです。

そのまま食べるには厳しい塩分ですので、お粥に入れたり、炒め物のソースの材料として使われたりします

タイのインスタント麺の大手マーマーからその塩卵味の麺が発売になっておりました。

 Mama Oriental Kitchen Stir Fried Salted Egg

塩卵焼きそば!

僕は一口食べてから、ずっぽりとハマっております。

タイではまだ珍しい、インスタント・焼きそばタイプです。

麺を茹で、お湯を切り、袋に同梱されている2種類の調味料を麺に振りかけて混ぜれれば完成です!

麺は普通のMAMAのインスタント麺よりも太めです。

カイケムの味ですが、コッテリ感、クリーミー差が強調されています。

しかし、あの強烈な塩味はかなり抑えられております。

これが、濃厚なチーズっぽいテイストになり、すごく美味しいのです!

カップ麺タイプも販売されております。

最近、かなりハマっております。

以上、コンビニ飯レポートでした。

 

コンビニ飯カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。