チョンブリー

バンセンのタイ料理もある洋食屋さん:Little Chef

またまたバンセンの洋食レストランです! いま流行りのノンモンバイパスにあるレストラン バンセンで新しいカフェやレストランがどんどんとできているノンモンバイパスにあるレストランです。 このエリアでは古いレストランだと思います。開店したばかりの時にいってみたのですが、正直あまり記憶に残るレストランではありませんでした。 先日、バンセンのイタリア料理レストランのオーナーとお話していて、このお店の洋食がお […]

バンセン、ノンモン市場で朝食

平日バンセンに住んでいるので、通勤前にノンモン市場に立ち寄ることがあります。 朝ご飯を食べるのが目的です。これがタイの市場です!という活気に満ち溢れていて20年以上前にタイに初めて来たときの感動を今でも味わうことができます。 スクンビット通りに面したところは、お土産屋ばかりで散歩しても面白くないのですが、市場の中に入れば、生活の匂いで満ち溢れています。 今日の朝食は、いつも人気のお店で。 お店とい […]

柔術:Sriracha Seafood 柔術 2017年11月2日の練習 野良犬からの護身術

乾季となりすっかり涼しいチョンブリー県です。バンセンは前は海、後ろは山という地形なので、朝晩は涼しい風がふきます。とても気持ちいのです。 雨の心配もいらない・・・今までは車でブラパ大学まで行っておりましたが、今日は愛チャリのマンゴーオレンジ号で大学まで行きました。 自分で言うのも変ですが、かっこいいチャリンコです。 今日も20:30から23:00ごろまで練習しました。 さすがに、アパートへの帰路は […]

バンセンの夕日 2017年9月18日 乾季が待ち遠しい

10月23日に雨期が開けた!と気象庁からアナウンスがあったようですが、23日も、24日もすごい雨。開けたか?は、別にして雨期の最後はかなりの雨になります。雨期が終わりに近づいているのは間違いないと思います。風向きも北風になることが多くなってきました。 写真を整理して出てきた9月18日の夕日。シラチャ、バンセンでは空がピンクになる時間があります。雨期でも夕日がでれば、とても幻想的な色を堪能できます。 […]

お写真:バンセンのノンモン市場

  今日は朝飯ではなく、会社でお昼に食べるご飯とお惣菜を買いにノンモン市場に立ち寄りました。 スクンビット通りから市場の建屋の中に入り、一番奥にお惣菜を売っているお店があります。 一時期は、このお店でお昼ご飯を頻繁に買っていました。 おばちゃんたち、僕を覚えてくれていました。「どこいってたんだ?」と。 「しばらく自炊してたんだよ、これからはたまに来るね!」今日はゲーンキオワーン、グリーン […]

タイでアキレス腱断裂 Day 37

更新が止まっていました。 先週末台湾に行き、写真整理などしており時間がありませんでした。 さてさて、先生が変わりました。 その先生からはリハビリの進め方など丁寧に教えていただきました。私の状況から「リハビリは自分でできる」と判断されて、特に 病院に通うこともなく、自主トレで回復を目指すことになりました。7月11日のことです。 新しいプロテクターは重いですが、一応自分で二足歩行ができます。 ギブスと […]

ROBBIN HOOD TAVERN PATTAYAで昼呑み

先週末、脳梗塞からリハビリ中のパイセンと昼呑みに行くときに、「ギネスが飲みたい」とリクエストがありました。そういえばシラチャやバンセンだと無いな・・・・と思うと僕も久しぶりにギネスがいいな、となりました。なので、パタヤに! パイセンは左半身が動かないので、僕なんかより移動から普段の生活までがタイヘンです。いつもなら僕がサポートすれば大丈夫ですが、今回はパイセンの会社の後輩一人(この人は健常者!)を […]

SPC INTERPRINT CO.,LTDで火事

昨日、所用で会社から車で外出すると、こんな風景が広がっていました。 火事です! アマタナコーン工業団地ではなく、隣接する工業団地のトングローというエリア内の工場から出火でした。 かなりの勢いで燃えておりました。 怖いです。怪我人がいない事を祈るばかりです。 英字新聞のネーションの記事はこちらです。 http://www.nationmultimedia.com/news/breakingnews/ […]

Casa Pascal パタヤの街中のイタリア料理

 パタヤでの飯 バンセンと同じチョンブリー県のリゾートパタヤ。近いのでよく行きます。パタヤに行く目的は飯です。美味しくて、バンコクにはない雰囲気を持ったレストランが数多くあります。パタヤに住んでいる日本人が少ないので、日本語での情報や日本人内での情報はバンコクに比べると随分少ないのです。逆にまだまだ知らないレストランが多いという事なので、毎回パタヤでの食事は楽しみです。 最近はパタヤの中心から離れ […]