バンコク・スワナプーム空港の国内線のプライオリティーパスが使えるラウンジ

バンコク・スワナプーム空港の国内線のプライオリティーパスが使えるラウンジ

スワナプーム空港の国内線

スワナプーム空港の国内線。あまり注目されておりませんが、チョンブリー県に住んでいるとドンムアン空港が遠いので、ちょっと高くてもスワナプーム空港発着の飛行機を使います。

スワナプーム空港から出る国内線はタイ航空とバンコクエアウェイズ

先日タイ航空を使って、プーケットに行きましたが、国内線にもプライオリティーパスで使えるラウンジがあるので、行ってきました。

Blue Ribbon Club Lounge

バンコクエアウェイズのビジネスクラスにあたる「ブルーリボン・クラス」の乗客向けのラウンジです。

バンコクエアウェイズはエコノミーでもラウンジが使えますが、ビジネスはビジネスでちゃんと専用ラウンジがあるのです。今回僕はタイ航空でしたが・・・

ラウンジの雰囲気

こんな感じです。ちょっと座席が少ないかな?

ビールあり!

冷蔵庫にはビールはありませんが、カウンターで注文するとグラスにいれて出してくれます。

軽食

エコノミー向けのラウンジより、充実しています。

当たり前だけど。

この日はイサーンのソーセージがありました。ビールのつまみには最高です。

麵やスープは注文すると作ってくれます。

 

料理は正直、そこまでおいしい!ってもんではないです。

が、そんなんでもいいんです。

感想

プライオリティーパス。タイ国内線でもラウンジ使えるのがいいです。

スワナプームの国内線ターミナルはレストランは混みあっているので、このラウンジはありがたい。

 

 

旅行カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。