晴天のアルハンブラロック。水中から見上げる空ー2019年10月後半のラヨーン

晴天のアルハンブラロック。水中から見上げる空ー2019年10月後半のラヨーン

2019年10月後半。

タイはすっかり乾季の空!

10月後半の土日の週末弾丸ダイビングのレポートです。

ラヨーンの季節です!

今回はお天気がよく、水深15メートルより上は透明度もバッチリでした。

底の方で20メートル程度の水深になりますが、潮があたっている側は綺麗でした。

岩の上の方で日光が当たるところは、とても綺麗です。

水面と空

水面に波もありません。

太陽も綺麗!

なのでこの日の写真は水面と空を意識して撮影しました。

テルメアジは元気いっぱいに泳いでおります。

一緒に潜ったダイバーさん。気持ちよさそうです。

 

キンセンフエダイに囲まれてます

黄色と青、水面もいい感じです。

水中から見上げる太陽の光。

久しぶりに親子で記念撮影!

つづきます!

撮影機材:

カメラ:Sony α7RIII

レンズ:FE 16-35mm F2.8 GM

DIVINGカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。