タイでダイビング:2019年6月2回目のタオ島(その2)200本記念ダイブでジン様降臨!

タイでダイビング:2019年6月2回目のタオ島(その2)200本記念ダイブでジン様降臨!

2019年6月、2回目のタオ島でのダイビング。

二日目です!

この日は風がビュービュー!

一度、サウスウエスト・ピナクルを目指すも、風が強く断念!

この日は、流石にダイビングは厳しいかな?昼から飲んでようか?などボートの上で話しておりました。

そんな中、キャンプテンとガイドさんが選んだのは、ナンユアン島との島影になるポイントでした。

1本目:レッドロック

ここはマクロレンズをつけていきました。

ノコギリウミヤッコ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうちょっと綺麗なところにいてくれれば、写真も撮りやすいのですが。フワフワな埃のようなのが堆積したところにいて、綺麗に撮れませんでした。お目目がキュートです。

ヒブサミノウミウシ

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても色あざやかなウミウシです。ミノウミウシは、そこまでしょっちゅうはお会いできないので、ラッキーでした。

ヒレフリサンカクハゼ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背びれをピコピコとふってくれます。動画撮っておけば良かった!と今更ながらに思います。ここのは結構大きくて写真が撮りやすかったです。

やっと会えた!ブチウミウシ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わずか5ミリぐらいの赤ちゃんでした。

今シーズンのタオ島。なぜだかこの子に会えていませんでした。

可愛い子に会えて良かった!

2本目:東側のライトハウス・ピナクル 200本記念

風裏になるタオ島東側に移動です。

ここで僕の200本記念となりました!

ちょうど2018年の7月後半にラインセンスを習得してから、ずぶずぶと海の世界にはまってしまいました。

ニゴニゴの中で記念撮影!

 

こんなに濁っているので、マクロレンズをつけて小さなお魚さんたちを探します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タテジマヘビギンポ。イバラカンザシの上に乗ってくれ〜と、しばらく頑張ったんですがね・・・いうこときいてくれませんでした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブルーバック・ダムゼル。この手のお魚はなかなか停止してくれないので、撮影が本当に難しい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近のマクロの世界で、一番好きなのが彼!

オボロゲタテガミカエルウオ

大きくなると黄色の部分が茶色に霞んできてしまいますが、若者の彼はまだまだ綺麗でした。

ダイビング終了直前に!

この日は風があり、水中は濁りまくりでした。そんな時でもマクロは裏切らない!とか思いながらマクロ集中しておりました。

なんせ6月はマクロ強化月間ですから!

ガイドさんに、小さな生き物を色々見つけてくれてほんと助かりました。

満足満足!撮った写真を見るのがたのしみだ!なんて思いながら安全停止終了!

ボートに向かって水中を移動。先に他のダイバーの方がボートに上がります。

次は僕の番だな!とラダーの方を見ると!

 

ええええ〜!

 

 

全く期待していなかったのに!

ジンさまこと、ジンベイザメさまのご登場!

DCIM100GOPROGOPR0396.JPG

はろー!

僕はこの時、マクロレンズを付けたミラーレスのカメラ一台だけを持っておりました。

普段、マクロの時はGOPROを持っているのですが、この日はまーーーーーーったく期待していなかったので、GOPROすらボートに置きっぱなしで潜っていました。

とりあえず、マクロレンズで撮影!

光が届く範囲で、めいいっぱい離れてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うーん、無理!

水面に出て、ボートのクルーに僕のGOPROを持ってきてもらい写真を撮りました!

 

DCIM100GOPROGOPR0406.JPG

この時、このエリアには僕らのボートだけ。

ダイバーはなんとたったの5人

ガイドさんは2人

合計7人でジンさま独占!

DCIM100GOPROGOPR0408.JPG
DCIM100GOPROGOPR0398.JPG

素敵な素敵な200本記念でした!

もう、ダイビングがやめられない!

 この日の動画です!

ワイド系は全て動画で撮影しておりました。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村nbsp;

DIVINGカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。