タイでダイビング:2019年6月のタオ島(その1)

タイでダイビング:2019年6月のタオ島(その1)

2019年6月初旬。

 

 

王妃様、誕生日おめでとうございます。

 

タイは新しい王妃様の誕生日のため、月曜日がお休み。3連休となりました。

タオ島へ!

6月、タイ国内でどこで潜るか?と言えばもうタオ島一択です。

サムイ島からタオ島へ

息子の悠とタオ島へいってきました。今回はサムイ島まで飛行機、その後ロンプラヤのフェリーでタオ島に入っております。

フェリーターミナルまできて、海を目の前にすると、日常生活から脱出成功した充実感に浸ることができます。

フェリーターミナルのカフェで出発を待ちます。

出港です。

ロンプラヤのフェリー。旅情で満たされます。

6月。観光シーズンとしては、シーズンオフなのか、いつもよりかなり乗客が少なかったです。

サムイ島をでた船は途中、パンガン島に立ち寄り、タオ島に向かいます。

タオ島でのランチ:またしてもダック・ヌードル

フェリーは朝9時30分ごろにタオ島に到着。この日は午後からのダイビング。

ホテルチェックインを終えて、ランチに向かいます。

サイリービーチのランチの、定番中の定番です。

タイに長くいるので、タイ料理の麺「バミー」は本当になんども食べておりますが、このお店のは美味しい。何度食べても、飽きが来ません。麺は一般的なバミーよりもかなり太め。なので日本人好みのコシが出ているのだと思います。スープ、具材のローストダックとの相性もバッチリでパーフェクト!

ダイビングのお話は後日!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

DIVINGカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。