タイでダイビング:シーズン最後のRDCのクルーズ。悠の100本記念

タイでダイビング:シーズン最後のRDCのクルーズ。悠の100本記念

2018年11月からシーズンが始まった、ラヨーン・ダイブセンターのクルーズ。

金曜日の夜に出航して、日曜日の夕方にラヨーンに戻る。チャーン島とラヨーン沖のアルハンブラロックとタイ東側のダイビングスポットと詰め込んだクルーズです。

4月のソンクラーン開け。シーズン最後のクルーズです。

HTMS CHANGは濁ってても素敵!

沈船チャーンで二本のダイビング。

ベスト・シーズンは終わっているので、濁りはありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、魚群はあいかわらず。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船の後部、ブリッジの下の通り抜けが素敵です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フラッグをもって記念撮影です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安全停止中にアオリイカが遊びにきてくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Hin Raap&Blueberry filed. ヒンラープとブルーベリー・フィールド

どちらもサンゴのサイトです。

まずはヒンラープでサンゴを見ながらゆったりダイビング。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テルメアジの群れが濃かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日没まえにチャーン島のバンバオ桟橋から上陸です。

ビールを買い出ししたら、夜はブルーベリー・フィールドでナイト・ダイブです、。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘコアユがいました。

夜のうちにラヨーンの沖までもどりました。

アルハンブラ・ロックで3本。

この時、悠の100本記念となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水は濁っておりましたが、ニモがいたり、ミノカサゴがいたりといつもとかわらぬ楽しさのアルハンブラ・ロックでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年の11月にはクルーズ船もパワーアップして戻ってくるようです。

いまから楽しみです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

DIVINGカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。