アマタナコーン工業団地のランチ:北海道スープカレーのPAC2

アマタナコーン工業団地のランチ:北海道スープカレーのPAC2

日系企業がひしめくアマタナコーン工業団地。

工業団地内のランチの話題です。

北海道スープカレー PAC2

これでパクパクと読むそうです。

以前、結構人気だった洋食屋が突如閉まってしまった!とおもったら、内装があまりかわらずスタッフも変わらず新しいお店に。

去年の6月ぐらいにできたのかな?

日本の喫茶店のような店内は落ち着けて好きです。

スープカレー

ここの看板メニューです。実はスープカレーというカレーを食べたのはここが初めて。なので他と比較しようがありません。私が日本を出た22年前は関東地方ではスープカレーはまだ無かったと思う。

ここの看板メニューのスープカレー。辛さが何段階がで選べます。たしか8段階あったとおもいます。

実は週一回ぐらいはここにきて、何度かこのスープカレーを食べているのですが、毎回辛さは5でお願いしております。

具材がいろいろ選べますが、お店のスタンダート・メニューと思われる、「ザンギ」のカレー。

鳥の唐揚げの事です。

美味しいか?

スープカレーを食べたことがあるのは、このお店だけなんで何とも言えないのですが、正直に言うと「味が薄いなぁ」というのが感想です。

スパイシーではあるんですが、出汁みたいなベースになるようなのが感じられない。

しかも、味が毎回違う気がしてなりません。

これはあくまでも僕が感じている事ですし、味覚は僕の体のコンディションとかでも変わってくるとおもうので、料理の味がかわっているのか?僕の味覚のせいなのかはわかりませんが。

率直にいうと僕は普通のカレーの方が好きです。

そのほかのメニュー

こちらのレストラン。しばらくはスープカレーだけを出しておりましたが、しばらくの後、ほかのメニューも出すようになりました。

うれしかったのが、こちら。

鉄板ナポリタン

前のお店で断トツの人気メニューでしたが、気が付いたら復活しておりました。ケチャップと油でギトギトになったスパゲティーを食べれば、お口の周りはお化けのQ太郎です。

これは新しいお店になっても健在。

 

そして僕が好きなのは・・・

鯖塩焼き定食

そして、こちら

メンチカツ定食

このレストラン、売り物のスープカレーを頼んでいる人が、意外にすくない・・・

僕がこのレストランが好きなのはこれ

コーヒー

食後にコーヒーを頼んで最後ゆっくりします。

コーヒーが特別美味しいという分けではないですが、ゆっくりとできるのが好きです。

 

 

アマタナコーンカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。