ソイ・ナナ:バンコクの中華街でオススメのバー・エリア

ソイ・ナナ:バンコクの中華街でオススメのバー・エリア

ソイ・ナナ

バンコクの夜の世界でソイ・ナナといえばゴーゴー・バーが並ぶところ。
今回行ったのは、そっちでなく、別のソイ・ナナ。

中華街のソイ・ナナは最近流行りのスポットです。

こちらも夜の街としてここ数年注目を浴びているところ。
場所は中華街として有名なヤワラーにも近いエリア。フアランポーン駅に近いところ。
ド派手なネオンで観光客が集まるヤワラーはいかにもチャイナタウンですが、ソイ・ナナはノスタルジックな感じのするチャイナタウン。
バンコクの摩天楼&ルーフトップ・バーとは正反対なジメッとして、ちょっと怪しい雰囲気すらあります。
このあたりに数年前からバーやレストランが集まり、バンコクではかなり注目されるエリアになってきています。

バンコクに住んでいる友人とお食事する機会があったので、久しぶりにソイ・ナナへ行ってみました。
ちょっと早めについて、街中を散策。

MRTが近くまできているので、この街並みがいつまで続くかはわかりません。

友達と待ち合わせるためにバー&レストランへ

Ba hao 八號

場所はこちらです

こで友達と合流して食前酒としてクラフト・ビールをいただきました。

お食事は近くの潮州料理店へ。

Lieo Lieng Seng


美味しい料理を楽しみました。
今回は男二人。中華なので、5人ぐらいいたらもっと楽しかったかな?
オースアンはとても美味しかった。
川魚とタロ芋の鍋は日本人の口にあうかな?
僕は好きです。

TEP BAR – Cultural Bar of Thailand

食後、もう一軒のバーに。

店内はほぼ満席。


伝統的な楽器でタイポップスの演奏があったり、タイ・ウイスキーとタイ・ハーブのカクテル。ヤワラーではないチャイナタウンを満喫しました。

ここが盛り上がるのは木曜日から週末にかけて。週の前半はしまっているバーも多いです。
MRTも近くまできているようですので、ぜひ行ってみてください。

雨のソイナナ。

良い雰囲気でした。この雰囲気がいつまでも残ってくれるといいなぁ

 

 

Bangkokカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。