DIVING

1/2ページ

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ ナイトダイブ!

初日のダイビングの最後、4本目はナイトダイブです。 Blueberry Field という所。 めったに濁らないという所のようです。ほんとかい? 僕はこの時までにダイビングの経験は108本。でもナイトダイブは初めてなのです。 ライトを点灯させていざ! ビデオ用のライト二つは予想以上の働きっぷりです。 最後の方まで光量はかなり絞っていました。 最後安全停止の時に光量を最大にしたら、わらわらとお魚が出 […]

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ Hin Luk Bath

ラヨーンダイブセンターの週末クルーズの続きです。 3本目はサンゴが奇麗なヒン・ルーク・バート その前にランチです! 大きなサンゴが迎えてくれました。   ラヨーン沖やチャーン島周辺でツキチョウチョウウオを見るのは初めてでです!写真はうまく取れませんでしたが。 ラヨーンやチャーン島ではよく会えるミノカサゴ。 コウイカの卵?正体不明の生物です! ハナビラクマノミもいっぱいでした。 テルメアジ […]

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ<沈没船HTMS Chang>

ラヨーンダイブセンターの週末クルーズ。 1&2本はHTMSチャーン。チャーン島周辺で一番のお楽しみスポットです。 実はこの前の週もここで潜っています。 この日は我々5名のファンダイバーに対してガイドさんが3人もついてくれました。 まだ他の船がいない時間です。 いってきまーす!   なかなかいいではないですか! マブタシマアジがお出迎えです。 船の後にそびえるタワーはかっこいいです! ピン […]

タイでダイビング:金曜日のお仕事が終わってからの週末クルーズ。Rayong Diving Center

ラヨーンダイブセンターにはアルハンブラ・ロックにいく週末の日帰りダイビングトリップの他に、2泊3日のダイビング・クルーズがあります。 タイ東部のダイビングスポットのハイライト!的な感じで魅力を感じていましたが、なんせ予約が取れない! 実はタイ人のダイバーには大人気だったのです。 随分と前に予約しましたが、いよいよこのクルーズでダイビングできる機会がやってきました! スケジュール 金曜の夜22:30 […]

チャーン島沖の沈船HTMSチャーンへのリベンジ!:チャーン島のBB Divers

チャーン島沖の沈没船にリベンジ! タイ東部のカンボジア国境にも近い島。タイで二番目に大きな島チャーン島にいってきました。 ダイビングで言ったのは2018年の11月と12月。そして2019年の2月に3回目のダイビングに行きました。 チャーン島一番のダイブスポットは何といっても沈船、HTMS CHANG。 12月に行ったときにそのポイントまでは行けたのですが、結構濁っていてあまり楽しめませんでした。 […]

タイでダイビング:M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro ラヨーンのマン島沖 No.98

またしてもラヨーンでのダイビングです。 この前の週のコンディションがとても良かったので期待が高まります。 マン島 マン島と呼ばれておりますが、3つの小さな島が連なっております。 そのうち、マン・ノーク島は島全体がリゾートになっております。宿泊したことは無いのですが、高級なリゾートときいています。 ちなみにノークとは「外」という意味。3つの島の中でも本土からみて一番外に位置している島です。 今回はバ […]

ラヨーンでダイビング:No.95&96 アルハンブラ・ロックは素敵なところ

ラヨーンでダイビング! 実はラヨーンのダイビングにズッポリとはまり、通い続けております。 2019年1月の土日連チャンで、ラヨーンダイブセンター(RDC)にお世話になって、今年はじめてのラヨーンでのダイビング! 二日目はシラチャ、バンコクから日本人ダイバーが20人ぐらいあつまって、みんなでダイビング!皆さん、昨年も同じ企画をしたのですが天候がわるくタル島にしかいけなかったようです。 今回はリベンジ […]

タイでダイビング:スリン島周辺(No.92&93)

カオラックからのダイビングの続編です。 翌日に行ったのは、スリン諸島周辺のポイントです。 スリン諸島はシミラン諸島より北に位置する国立海洋公園です。 リチェリィゥロックが素晴らしかったので期待が高まります。 スリン諸島のお魚たち! ではでは 期待を込めて潜水開始! ブクブク~ ってここはパタヤか? ってぐらいに濁っておりました。 普段、あまり使わないビデオ用のライトを点灯させます。 そして、水が冷 […]

リチェリュー・ロック:Richelieu Rock

ダイビングです。   この日はカオラック近辺で一番のスポットといっても過言ではない、リチェリュー・ロックへ。     スピード・ボートは気持ちよく水面を滑り、1時間半ぐらいでポイントに到着。 さっそく、潜ります。 大量のスカシテンジクダイ(Luminous cardinal fish)を中心とする小魚が群れています。 そして、それらを食べまくる大型回遊魚たち。 ロウニ […]

タイでダイビング:2019年の初ダイビングは訓練かねてパタヤです! <ガイドさんとの関係とは?>

タイでダイビングを開始して半年たった感想 タイでダイビング初めて、半年ほどたちました。 僕はタイでしか潜ったことがありません。 パタヤ、タオ島、カオラック、ラヨーン、チャーン島で潜ってきました。 半年たって、気がついたことがあるので書こうかとおもいます。 気がついたこと。 ダイバーによって結構好みが違う! ダイビングに何を求めるかは細かいこと言ったら千差万別ですが、大きくふたつにわかれるなぁとおも […]

タイでダイビング:2019年の初ダイビングは訓練かねてパタヤです! <お魚編>

あけましておめでとうございます。 年末年始は日本から兄と兄の家族がきており、バンセンとチャーン島で過ごしておりました。その辺のお話は順次アップしていきたいとおもいます。 2019年初ダイブ!2018年に人生で初めてダイビングをしたショップで潜りました! パタヤのショップ「マーメード」にお世話になり、サメサン沖で潜ってきました。 マーメードの情報はこちらです。 2018年の7月14日に記念すべき […]

タイでダイビング:2018年11月チャーン島<その2> ホテルとレストラン

チャン島の続きです。 ダイビングではなくて、ホテルとレストラン。 HOTEL : Aana Resort&Spa ダイビングショップのボートはここから出発でしたので、結果としては楽チンでした。 ホテルのですが、11月はまだ料金が安く、WEBの予約サイトで一部屋1,600バーツ程度でした。 クロン・プラオというエリアですが、ホテル自体はビーチに面してはおりません。 ビーチに流れ込むクロン・プ […]

タイでダイビング:2018年11月チャーン島 その1 とりあえず行ってみた!

今年のタオ島のシーズンはおしまい。 ラヨーンが予想外に良かったので、さらに東に目を向けてみました。 カンボジアとの国境の県、トラート県の沖に浮かぶ大きな島! チャーン島。 ダイビングを始める前、何度か遊びに行った事がある島です。 が、ダイビングの情報があまり入ってこない。ならば自分でいって確認するまで! 早朝の我が家を出発して、いざチャーン島へ! 予約したホテルに到着したのは朝7時半。 そして9時 […]

タイDEダイビング:ラヨーン県 Tharu島周辺 そして浸水!

ラヨーン・ダイブセンターについては、前回のブログに書きました。 それではダイビング編です。 2018年10月の後半に行きました。 タイはこの日から「乾季」に入ったというタイミングでした。 ビーチからでも見える島の「タル島」。この周辺がラヨーンでも記念すべき最初のダイビングになりました。 この、削られたてトンネルのようになった穴が特徴的な島です。 記念すべきラヨーンでのダイビング一本目です。 パタヤ […]

タイDEダイビング:ラヨンのダイビングショップ RAYONG DIVE CENTER

ラヨーンでダイビング   パタヤにはダイブショップがあり、パタヤ沖やサメサン沖のダイビングができます。 このあたりの情報は英語で検索すれば、かなりの情報が入手できると思います。 パタヤのあるチョンブリー県の東隣に位置するラヨーン県。このあたりも沖に小島があるので、ダイビングスポットがあるはず・・・とGoogleで検索。 ヒットしたのが、Rayong Dive Center。 早速連絡しま […]

タイDEダイビング No.24&25 サメサン沖の沈没船

ダイビング報告です。相変わらず順序は滅茶苦茶です。過去の写真か記憶を掘り出してかいております。 バンセンから車で40分。ジョムティエンにあるダイビングショップに申し込んで、チョンブリー県のサメサン沖でダイビングをしてきました。 24:Hardeep Wrek  沈船 Suddhadib号 1945年の6月1日に、爆撃と機雷によって沈没した船です。もともとは貨物・客船でしたが、日本軍に徴用されて運搬 […]

バンコクからタオ島への生き方:ノック・エアー朝便+ロンプラヤの午後のフェリー

タオ島へのフェリーの起点となるチュンポン県。この県には国内線の空港がありノック・エアーとエア・アジアがバンコクのLCC空港、ドンムアン空港から飛んでおります。ノックエアーとフェリーでタオ島にいったので、その時の様子をご紹介。 ノックエアー スケジュールとだいたいのお値段 朝便:ドンムアン発:05:45ーチュンポン着:06:45 午後便:ドンムアン発:17:40ーチュンポン着:18:40 今回は下記 […]

バンコクからタオ島への行き方:ロンプラヤのバス&フェリー

タオ島 Koh Tao ダイビングのオープンウォーターを習得して直ぐにタオ島にダイビングにいきました。初回は自分で運転していきましたが、バンコクからかなり簡単に来れます。バンコクータオ島間は、いろいろな交通手段があります。 安くて簡単なのがバスとフェリー。 タイ本土の街、スラータニーやチュンポンからタオ島、サムイ島、パンガン島などの間もフェリーを運行するロンプラヤというフェリー会社がありますが、こ […]

  • 2018.10.10

タイDEダイビング:No.38&39 Koh Sak, Pattaya

パタヤ沖でダイビングです。 この日は私一人でパタヤ沖のダイビングに参加しました。 ショップはいつものMERMAIDS DIVE CENTER 朝。バリ・ハイ桟橋から出港です。 タイの雨季もそろそろおしまいかな?ってぐらいに青い空でした。 この日のチームメンバー この日のボート。お客さんは3組だけ! 一組はなんとお客さん一人だけです。 僕はガイド:マシューのチームで、メンバーはマシューの奥さんのエリ […]