広告

2019年2月

バンコクにある最近大好きな居酒屋:人情酒場なぎ虎

バンコクでの柔術の練習後に至高の一杯! 僕はブラジリアン柔術を習っておりまして、週のうち、2,3日をバンコクの柔術アカデミー先生の授業を受けています。残りの日は地元のバンセンのブラパ大学で柔術サークルの練習に参加しています。 バンコクでの練習後の楽しみは、晩酌です! バンコクはタイの首都。都市としてみても、世界有数の規模の都市だとおもいます。なので、美味しいものがいろいろあります。 柔術の練習のあ […]

カメラ感想文:Zeiss Batis 2/40 CF  Sony α7IIIのつけっぱなしレンズになるか?

僕はカメラ好きです。 機械としてのカメラそのものも好きですし、写真を撮影する、鑑賞するのも好きです。 なので、いろんな機種をもっております。 フィルムからデジタルに変わったところから、ほぼ毎年のようにデジカメを買っております。 今回は新しいレンズを買ったので、そのレンズについてです。 性能的レヴューではなく、感想文です。 フルサイズ・ミラーレス 2018年の後半にニコンとキヤノンがミラーレスフルサ […]

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ 2日目 アルハンブラ・ロックで3本!

ラヨーン・ダイブセンターの週末クルーズの続編です。 アルハンブラロック 土曜日はチャーン島周りのダイビングスポットを満喫。 ナイトダイブが終わると、船はラヨーン沖のアルハンブラロックに向かいました。 デイトリップでは何度も来ているラヨーンで一番のポイントです。 この日は最初はやや濁り、そのあとの2本は結構な濁りとなりました。 3本分の写真をまとめてアップします。 出発です! ハナビラクマノミ シャ […]

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ ナイトダイブ!

初日のダイビングの最後、4本目はナイトダイブです。 Blueberry Field という所。 めったに濁らないという所のようです。ほんとかい? 僕はこの時までにダイビングの経験は108本。でもナイトダイブは初めてなのです。 ライトを点灯させていざ! ビデオ用のライト二つは予想以上の働きっぷりです。 最後の方まで光量はかなり絞っていました。 最後安全停止の時に光量を最大にしたら、わらわらとお魚が出 […]

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ Hin Luk Bath

ラヨーンダイブセンターの週末クルーズの続きです。 3本目はサンゴが奇麗なヒン・ルーク・バート その前にランチです! 大きなサンゴが迎えてくれました。   ラヨーン沖やチャーン島周辺でツキチョウチョウウオを見るのは初めてでです!写真はうまく取れませんでしたが。 ラヨーンやチャーン島ではよく会えるミノカサゴ。 コウイカの卵?正体不明の生物です! ハナビラクマノミもいっぱいでした。 テルメアジ […]

タイでダイビング:RDCの週末クルーズ<沈没船HTMS Chang>

ラヨーンダイブセンターの週末クルーズ。 1&2本はHTMSチャーン。チャーン島周辺で一番のお楽しみスポットです。 実はこの前の週もここで潜っています。 この日は我々5名のファンダイバーに対してガイドさんが3人もついてくれました。 まだ他の船がいない時間です。 いってきまーす!   なかなかいいではないですか! マブタシマアジがお出迎えです。 船の後にそびえるタワーはかっこいいです! ピン […]

タイでダイビング:金曜日のお仕事が終わってからの週末クルーズ。Rayong Diving Center

ラヨーンダイブセンターにはアルハンブラ・ロックにいく週末の日帰りダイビングトリップの他に、2泊3日のダイビング・クルーズがあります。 タイ東部のダイビングスポットのハイライト!的な感じで魅力を感じていましたが、なんせ予約が取れない! 実はタイ人のダイバーには大人気だったのです。 随分と前に予約しましたが、いよいよこのクルーズでダイビングできる機会がやってきました! スケジュール 金曜の夜22:30 […]

チャーン島沖の沈船HTMSチャーンへのリベンジ!:チャーン島のBB Divers

チャーン島沖の沈没船にリベンジ! タイ東部のカンボジア国境にも近い島。タイで二番目に大きな島チャーン島にいってきました。 ダイビングで言ったのは2018年の11月と12月。そして2019年の2月に3回目のダイビングに行きました。 チャーン島一番のダイブスポットは何といっても沈船、HTMS CHANG。 12月に行ったときにそのポイントまでは行けたのですが、結構濁っていてあまり楽しめませんでした。 […]

タイでダイビング:M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro ラヨーンのマン島沖 No.98

またしてもラヨーンでのダイビングです。 この前の週のコンディションがとても良かったので期待が高まります。 マン島 マン島と呼ばれておりますが、3つの小さな島が連なっております。 そのうち、マン・ノーク島は島全体がリゾートになっております。宿泊したことは無いのですが、高級なリゾートときいています。 ちなみにノークとは「外」という意味。3つの島の中でも本土からみて一番外に位置している島です。 今回はバ […]