タイでダイビング:2019年の初ダイビングは訓練かねてパタヤです! <お魚編>

タイでダイビング:2019年の初ダイビングは訓練かねてパタヤです! <お魚編>

あけましておめでとうございます。

年末年始は日本から兄と兄の家族がきており、バンセンとチャーン島で過ごしておりました。その辺のお話は順次アップしていきたいとおもいます。

2019年初ダイブ!2018年に人生で初めてダイビングをしたショップで潜りました!

パタヤのショップ「マーメード」にお世話になり、サメサン沖で潜ってきました。

マーメードの情報はこちらです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年の7月14日に記念すべき人生初のダイビングに導いてくれたショップです。

といってもOWの海洋教習でしたが!このショップでOWを習得して、その後水中の世界にずっぽりとハマり、タオ島のビッグブルーでAOWに。2018年12月29日、チャーン島で去年最後のダイビングをしましたが、合計88本のダイビングをしました。

ダイビングポイント

Koh Chuang South East

Leam Farang

上記の2箇所です。マーメードでサメサン沖に行った場合、沈船Hardeeo と呼ばれているWrek(沈船)とコーラルサイトでそれぞれ一本づつが普通です。今回は息子の悠といったのですが、悠はジュニア・アドバンスのため、最大深度は21メートルまで。この沈船は最深部で25メートルぐらいあるので、僕らはコーラルサイト2箇所になりました。

どちらのポイントもお互いが近く、小さな島の周りのサンゴを眺めていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回から悠も水中撮影にトライです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

透明度は5メートルから8メートル程度

今回の水中の写真

それでは今回の水中写真です。

アヤメエビス Red Coat Fish

紅白の模様で正月早々縁起良さげです。

ハナビラクマノミPink Skunk Crown fish/Pink Anemone fish

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハシナガチョウチョウウオ Copperband butterflyfish

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブチウミウシ Botted Nudiebranch

何度みても可愛さに癒やされます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハコフグ Box Fish

この子はノーマルなハコフグなのでしょうか?ミナミハコフグの成魚?ちょっと自信がありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めてみた!テングハコフグ Horn Nosed Box Fish

お鼻が天狗のようで、かわいい・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

乾季なんで、もう少し透明度いいかな?と期待してたのですが、そうでもなかったです。

でもパタヤならこれでも良い方だとおもいます。

今回は日本人ガイドさんは一人もいらっしゃらず、船の上、全員ファランガイド(欧米人という意味です)さんでした。

マーメードでは、いつも指名しているマシューもいなかったし・・・・

このガイドさんのガイディングのスタイルは、写真撮りたい!というダイバーにとってとても大切だな、実感しました。

また日本人客メインのダイブショップと欧米人メインの差のようなものも、改めて認識できました。

そういった意味で今年初のファンダイブ!というよりも、今年初の潜水訓練!って感じでした。

次回、このあたりのお話を書いてみようとおもいます。

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

DIVINGカテゴリの最新記事