タイDEダイビング:No.36&37 パタヤ沖 Koh ManwichaiとHad Nvan.

タイDEダイビング:No.36&37 パタヤ沖 Koh ManwichaiとHad Nvan.

時系列をいきなりぶっ飛ばして、

一番最近のダイビングです!

間にあったダイビングネタは暇なときにでもアップして行きます。

7月に海洋実習で海に入ってから、36、37本目のダイブです。

前回がタオ島でしたので、今週はチョンブリー県のパタヤ沖。ここで、目と心持ちをリセットしておきます。

お天気は最高!微風です。

バリハイ埠頭を出発して、1時間30分ぐらいで午前中のポイントに到着。

Koh Manwichai.

今回潜ったところは最大でも13m。平均で8.7メートル。浅いところなので、55分間めいいっぱい楽しみました。悠はジュニア・オープン・ウォーターなので、今はこれぐらいが限界。長い間散歩ができるのは、結構嬉しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安定のパタヤ・グリーンの海!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水はグリーンで、雪のように浮遊物が待ってますが太陽の光も強くそれなりに綺麗です。このあたりは珊瑚も多いです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビング中、終始楽しませてくれたのが、キンセンフエダイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ユメウメイロの群も並走してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アオスジハタも綺麗でした。警戒心が強くてなかなか近寄れませんでしたが。

雪のような浮遊物。浜田省吾の歌を思い出しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海草かと思ったら、お魚でした。名前がわからない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オコゼの仲間だと思うのですが、こちらもお魚のお名前がまだわかりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回もシャコガイ発見!

かなり楽しいダイビングでした!写真見るとどうしても緑や白い浮遊物が目立ちますが、魚の量は多く、楽しめました。

午後からは

Had Nvan

最深部で9m、平均で7.5mとかなり浅いところです。52分のダイブタイム。後半はほとんど砂漠でしたが、前半は楽しめました。

海中に謎の円柱状の建造物がゴロゴロしていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その中や周りにお魚がいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アヤメエビス。パタヤの緑の水に赤のストライプが良く映えます!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クロリボンスズメダイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

貝の中で子育て?この貝の周りをウロウロしていました。

パタヤ周辺は水質もあるので、ワイド系の写真がなかなか難しい。けどマクロは結構楽しめると思います。

ただ、次の課題が一緒に潜るメンバーとガイドさん。

パタヤのダイビング。

写真をとる人があまりいないので、一箇所で写真撮るために留まることがあんまりないのです。

今回、コンデジ持っているのが、船の中で僕一人!

ガイドさんやメンバーによってはゆっくり写真を撮る時間がある時もある。

この辺をどうクリアするかですね!

楽しいダイビングでした!

ではでは

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村nbsp;

 

 

DIVINGカテゴリの最新記事