2018年9月香港:今回の宿 Inn Sprit

2018年9月香港:今回の宿 Inn Sprit

香港に行ってきました。ブラジリアン柔術の試合に参加してきました。

まずはドンムアン空港からエアアジアで香港までひと飛び!

空港から尖沙咀へ!

実は21年ぶりの香港です。返還前に一度仕事で滞在してから、かなりの月日が経ちました。

空港から、町までのアクセスが凄く良い!

エアポートエクスプレスと地下鉄乗り継いて、香港の繁華、尖沙咀に到着。

今回の試合会場は尖沙咀にあるため、徒歩圏内のホテルを予約しました。

空港からホテルまでスムーズに移動できる!だけでその国の印象がよくなっちゃうから不思議です。

タイに住んでるからかな?

宿:Inn Sprit

飛行機の着陸から、1時間チョイでホテル到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホテルは重慶大厦に近いエリアです。ホテルでなくて、ゲストハウスですね。香港によくある、雑居ビルだったり、マンションの1ユニットを小さく細切りにして部屋を作った安宿です。それでも一泊2,500バーツもします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土地の高い香港ではこれでも安い方!若ければ雑居房のようなドミトリーも楽しいのですが、40代半ばの今は狭くてもシングルのお部屋が欲しいのです。

普通のマンションのようです。入り口とレセプション。宿のオーナーの夫婦がこのレセプションにいますが、いない時もあります。予約はBooking.comでしましたが、予約を入れるとすぐにフライト情報とか到着時間の質問のメールがきました。なので、このドアを開けた時に「ナベジゾウさん、ウエルカム!」と迎えてくれました!こういうの、とても嬉しい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋には冷蔵庫や湯沸かしポットはないので、このレセプション横の共同のものが使えます。おかしや果物は「ご自由にどうぞ!」って感じでオーナーが用意してくれていました。

お部屋はこんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベッドの面積と部屋の面積がほとんど同じ!

 

バスルームはトイレと歯磨きとシャワーが同時に移動無しで完結する非常にコンパクトな部屋でした。狭い!は仕方ないです。この料金ですから。部屋は狭いですが、とても清潔です。ベッドの下が引き出しになっていて、そこに服などを収納できます。

 

立地

尖沙咀なんでどこに行くのも、便利!地下鉄の出口から徒歩3分程度です。今回は全て徒歩圏内で過ごしておりました。

オーナー

とても親切。

ここに滞在中に台風「マンクット」が香港に近づき、最高の警戒レベルであるシグナル10が発せられましたが、その際にはホテルの部屋から出れません。そのために、ホテル内に菓子パンやバナナなどを置いて、旅行者の食料を確保してくれていました。

短い滞在でしたが、快適に過ごすことができました。

オススメのゲストハウスです!

 

2018 香港カテゴリの最新記事