Priority Pass

僕はちょこちょこと外国にも行きます。

大体が柔術の試合、もしくは釣りです。

空港でラウンジが使えるプライオリティーパスというの持っています。

Priority Pass

飛行機会社がやっているビジネスクラスの乗客が使えるラウンジではありません。この会社がやっているラウンジが会員向けに使えるようになっているのです。

LCCといわれる格安の飛行機会社もよく使いますが、バンコクのドンムアン空港が遠いので1000バーツぐらいの差額であればスワナプームからでる航空会社を使う事もあります。あとはウタパオ空港。ここはまだ便数がすくないので、チェンマイとクアラルンプールに行ったときに使った程度です。

バンコクで有名な渋滞や、出国審査の長蛇の列などがあるため、スワナプームでもドンムアンでもフライトの3時間ぐらい前には空港に着くようにしております。なので、順調にいくと空港内でかなり時間を持て余します。その間このラウンジでくつろいでいます。

日本だと楽天発行のクレジットカードにプライオリティーパスが付帯していたりもするようですが、私はタイにいるのでこのサービスを買っています。

245ドルで年間10回使えます。5往復分使えることになります。一回にすると大体25ドル、800バーツ程度の費用です。

詳しくはこちら!

この価格を高いという人もいると思います。

僕は空港で過ごしている間に食事したりビール飲んだりするので、なんやかんやでこれぐらいの金額を使ってしまいます。

空港のレストランはほんと高いので、この800バーツの利用価値はあると思っております。

またバンコクのどっちの空港もレストランスペースがかなり狭い、食事もあまりおいしくない・・・・。

ラウンジはレストランではないのですが、ある程度食事も用意されていて(味はもうどうでもいいです)、ビールやワインもあります。なんといってもスペースが広い。これが素敵。免税店でお酒だけ買ったら、すぐにこのラウンジにいってゴロゴロしております。

シャワーも浴びれるのはいいです。特に夜中の便に乗るときは。

今回、バンコクのスワナプームと台北桃園空港でラウンジを使いました。

バンコク:スワナプーム空港 MIRACLE LOUNGE

 

夜中01:30の飛行機でしたので、早めに空港に移動して空港でだらだらとしておりました。

運転手さんに早めに送ってもらいました。常に混雑している空港です。

スワナプーム空港でプライオリティーパスで使えるラウンジは何箇所もあるようですが、搭乗口に近いところを選びました。プライオリティーパスのアプリがあるので、それをみれば、ラウンジの場所や施設の詳細を知ることができます。

 

アルコール類は充実してました。
ビール、ソフトドリンク、軽食があります。
ラウンジはこんな感じです。ゆっくりとくつろげます。

 

今回は夜中に出発、台北到着が、朝6時30分。そのまま試合会場に行くので、ここでシャワーを浴びておきました。

台北桃園空港のラウンジ

 

ここでは台湾の試合や観光で撮影した写真の整理をしたかったので、こういうブースの席をつかいました。

 

ビールは生ビールのサーバーがありました。

おつまみになるような、軽食もあり。

台湾らしい麺類も。

こんな感じのラウンジでした!

一回800バーツと金額だけ見ると、ちょっと高いかな?と思うこともありますが、その分の価値はあるとおもいました。

ではでは
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

旅行カテゴリの最新記事