Coleman Family Camp

というイベントに参加してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参加したのは、私、かみさん、悠、姪っ子二人の合計5人

このイベント、キャンプ用品のコールマンの名前がはいっておりますが、主催したのはタイのキャンプ用品ショップの、Thailand Outdoor Shopというお店です。

コールマンのタイの正規代理店というわけでは無さそうですが、コールマン、主にコールマン・ジャパンとオーストラリアの製品をタイに輸入、販売しており、タイ国内でその手の製品買うにはここしかありません。後日、正確な情報を書きますので、詳細は後日!

今回のイベントの舞台はここ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

https://goo.gl/maps/giNt5Cb6LRu

最近タイ国内のキャンパー達が集うようになってきたラチャブリー県のスアン・プン郡にあります。この辺り、リゾート風のキャンプ場、グランピングホテルなどができており、タイのおしゃれキャンパー達が注目しているエリアです。

今回はグランピング(Glamping)ホテル。オシャレなテントの中にベッドやエアコンをいれて、ホテルの部屋のように快適に利用できるようになったホテルです。この手のホテルは私は初めて!
テント設営ができないのは、ちょっと寂しい気がしましたが、まあ、ラクチンといえばラクチンです。

部屋のカテゴリーは大きく分けて二つ。
まずスタンダードのお部屋はコールマン・オーストラリア製の8人用テントを使ったお部屋。
一泊、4000~4,500程度(日によって若干異なるようです)。今回、宿泊したのはこのお部屋です。

テント内に扇風機があります。そして基本ベッドが二つのツインルームの仕様です。今回は開いているスペースにマットレスだけ引いてもらい、大人二人と子供三人で泊まりましたが、スペースは全く問題なし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

部屋に電源がひかれており、冷蔵庫がありました。
嬉しかったのが、ビールの価格が安かったこと!
電源がひかれているので、デジカメ、スマホの充電なども困ることはありませんでした。

トイレ、シャワーは共同でした。清潔を通り過ぎて、綺麗でした!

またお湯も使えるので、困ることは全く無いと思います。リラックスできるトイレはここの名物でもあります。

もう一つのカテゴリーはデラックスなお部屋。ノルディスクのコットンテントを使っています。部屋はエアコン完備。そしてシャワーもテント裏に専用のシャワーがありました。まあ、いかにもグランピング!というお部屋でした。価格は5,000程度、という事でした。

今回聞いてみた限りでは、自分でテントを持ち込んで泊まることは出来ない、ということでした。が交渉次第かもしれません。

山の中で涼しいとはいえ、日中のテント内は暑いかな?と思ったのですが、テントの上に木製の屋根があり、ちょうど木陰にいるような涼しさでした。
今回の滞在中は曇りや小雨が降る時間が多かったので、湿度があり、テント内もひんやーりと快適でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、テントに泊まるのが初めての姪っ子たちが、喜んでくれているで、よかったです!

続く!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA