2018年チェンライの旅:プーチーファー登頂4回目とPhu Sang National Park

2018年チェンライの旅:プーチーファー登頂4回目とPhu Sang National Park

最終日も雲の中

この日の午後にチェンライから出発です。

ラストチャンス!朝日の撮影に今日もプーチーファーを登ります!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この旅一番の雲!撤収です!

飛行機までかなり時間があるため、チェンライの空港に向かう前に、もう一箇所、国立公園によることにしました。

 

Phu Sang National Parkに到着

プーチーファーから3時間程度のドライブで到着!

ここは熱帯雨林の中にハイキングコースがあったり、滝や小川で遊ぶことができます。

公園入り口付近で滝が出迎えてくれます。

滝壺とはいえ、水量が少ないので、滝壺でも安全に遊ぶことができます。

せっかくですのでハイキングコースを歩いてみました。ハイキングコースは有料となります。

ちょうど滝壺の横から、滝が流れる落ちる山の上に上がる形になります。

実はこの山の上、温泉が湧いております。といっても泥が多くて、人が入ることはできません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この国立公園では希少な亀の繁殖地になっているということでしたが、亀にはであえず。

そのかわり、いろいろな種類のトンボを見ることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マイクロフォーサーズの300mmを持って着た甲斐がありました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さなトカゲ。可愛い顔しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きな気に巨大な蜂の巣!これは圧巻でした!

黒い大きな巣は、表面に大量のハチで覆われています。長さにして2メートルはある巨大なハチの巣。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはハイキングコースの横の岩肌に現在建築中の蜂の巣です。

公園をでて、空港に向かう道中は川エビの養殖が盛んなエリアでした。

なので、この日のランチはエビ!

 

2泊3日のチェンライの旅。当初の目的はプーチーファーに登る天の川を撮影することでした。しかしお天気に恵まれず、朝日や夕陽すら拝めない結果に。

それでも、山岳民族にあったり、緑の山、メコン川などなど、十分に楽しむことができました。

タイはLCCが発達しているので、どこに行くのも安い!そして地方ではドライブが楽しい!

タイに20年ぐらいいますが、まだまだタイは楽しいな!とおもいました。

日本人のおじさん4人の旅はドンムアン空港に到着しておしまいです!

楽しかった!乾季になったらまたチャレンジします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2018年チェンライの旅カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。