ほんの二週間前に訪れたペナンですが、その後大洪水の被害にあっております。ペナンの一大産業でもある観光業はホテルや観光施設の被害がとても気になります。復興にはしばらく時間がかかると思いますが、また素敵な街並みを取り戻してくれると思います。

応援の気持ちを込めてペナン旅行の話を続けたいと思います。

今回の宿泊ホテル:MUNTRI MEWS

世界遺産に指定されている地区に隣接されているエリアのホテルを選びました。今回は特に観光プランを事前に立てず、ホテルからブラブラとして街並みを楽しむ予定でした。

選んだのはここ!

Muntri Mews

親子3人ですが、3泊します。エキストラベッド対応のトリプルだと部屋も狭いので、3人がゆったりと過ごせるような部屋を探しておりました。行き着いたのが、ここのファミリースイート。キングサイズベッドが二つあるという部屋でした。

左手奥の衝立の後ろにもう一個キングサイズのベッドがあります。

このホテル、ヘリテイジホテルと言われるジャンルのホテルです。昔の建物を利用したホテルで大型高級ホテルにはない情緒が楽しめます。このホテルは元馬小屋だったようで、長細い建物でした。

宿泊したお部屋。

僕らが宿泊した部屋はメインの建物ではなく、小道を挟んだ離れでした。と言っても5メートル程度離れているぐらい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

建物の扉からしてヘリテイジ感がプンプンです。扉を開けると、ロビー。というか、食堂見たい。そのまま進むと中庭があります。

中庭。スイートルームの宿泊客がみんなんで使えるリビングのようになっています。

我が家が宿泊したのは、2階にある「壱」号室。お部屋の鍵は南京錠でした!

お部屋の中も素敵に飾られています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チェックインの時にはお部屋に中華のお菓子が置いてありました。美味しかったので、お土産に買いに行きました。湯沸しポットも陶器でかわいい。

ホテルに小さなカフェがありますが、このカフェはカフェでその雰囲気の良さで人気の所という事でした。確かに、朝も夜もかなり素敵な雰囲気になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は朝食付きで予約しました。雰囲気だけでなく、お食事も美味しい!

朝食はヴュッフェではなく、幾つかあるセットメニューから選びます。中華のお粥や、インドのロティー、マレーシアのナシレマなどペナンらしいメニューをいただきました。

こんな感じで、もろにペナン!っていうホテルに滞在しておりました。

このホテルに泊まって良かった事をまとめると・・・

  1. 立地。世界遺産のエリアはほとんど徒歩圏内でした。散歩気分で回れます。そして疲れたらホテルに戻って一休みができました。
  2. ホテルそのものが絵になる。カミさんのインスタグラムが映えました!
  3. 併設のカフェが素敵!

特に嫌だな!という点はなかったです。

ペナンのホテルのお話でした。観光については後日!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA