先月のお話になります。雨期も最後の最後という10月半ば。又してもキャンプに行って来ました。場所はこれで二度目となるThe Triple M Resort。

前回のお話はこちらです。

タイでキャンプ:Triple M Mountain Resort ラチャブリー県

タイでキャンプ:キャンプ飯 TRIPLE M MOUNTAIN RESORT

前回は天候に恵まれず、なんと一泊二日のほとんどの時間が雨でした。

今回はそのリベンジ!と言ってもまだ雨季ですので、雨対策をバッチリにしていきました。

雨対策とは?

前回雨がシトシトと降ってもこのキャンプ場はレストランにいれば濡れずに過ごす事ができます。ただ、それだけ。テントに入っても、暗いし、狭いし、できる事はNetflixを見るぐらい・・・。

そこで、今回はテントの中でも楽しく過ごせるようにしました!

まずはこれ!NordiskのAsgard 19.6

このテント、19.6平米もあるんです!しかも設営が簡単。真ん中に一本のポールと入り口にサポートのポールがあるだけで、あとはペグダウンとロープだけ。これだけ大きいのでペグダウンが27本です!本数は多いですが、難しい事はなく、単調な仕事を黙々とこなすだけです。

完成するとこんなになります。

こんだけ部屋が大きければ、雨が降ってもテントの中で遊べます!

こんなテント、タイではなかなか見ないだろう!と思ってたら、なんとこの日はこのテントが我が家を除いて、3つも!そして同じノルディスクのYudunが1張。コールマンですら、高級と言われるタイのキャンプに置いて、これだけノルディスクが偶然に集合するのはかなりレアなケースです。

この日は雨は降りましたが、それほど長く降らず、外で遊ぶ事ができました。

翌朝。

朝も天気はなんとか持ってくれました!

昨晩、めんどくさくなって、結局作るのを辞めた、パエリア!朝ごはんになりました!

なかなかの上出来です!

この日は朝9時ごろにはキャンプサイトを撤収しました。

新しい巨大なテント!これはいいです。暑いタイランドですが、天井が高く、室内が大きい為か、空気がこもるような感じがありません。テクニカルコットンの素材ですが、陽に照らされた時に、ナイロンなどよりも熱を発しないのかもしれません。大きくてかさばりますが、車には詰めます。ならば大が小を兼ねるのがタイランドです!

これからのメインのテントになる事決定です!2家族ぐらい余裕でいけます!

かなり高いテントですが、買って思った事は「初めからこれにしておけば良かった!」という事。コットン生地のテント。一回使うと他のテントには戻れない!と言われますが、その理由がよくわかりました!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA