タイ語で「スワン・ロッファイ」そのまんま、鉄道公園です。

鉄道公園といっても、名前になっている鉄道はこの朽ちた車両ぐらいしかありませんでした。
今回は鉄道見に来たわけではありません。
チャリンコです。
先日、息子と二人、ダホン2台を車にのっけて30分ぐらいのドライブで到着!

場所はこちら

ウイークエンドマーケットの近くになります。駐車場に入る際に、駐車料金がかかります。
正確な金額はおぼえていませんが、20バーツとか50バーツ程度だったとおもいます。
駐車場の周辺には食べ物、飲み物を売る屋台がいっぱいでています。
また、レンタル自転車もありました。
 自転車を組み立て、さっそくサイクリング!
公園内、緑がおおくてとてもよい雰囲気です。
自転車は緑のレーンだけ一方通行での走行が許されています。
トイレは、コース上に何か所かあります。
売店は入口付近にしかありません。
またレストランも入口付近にありました。
一周は2キロ。小学生なら3週ぐらいできてしまうのではないでしょうか?
もうちょっと距離があればなぁ。と思う所はあります。
トカゲ発見!
公園の中に蝶の博物館みたいのがありました。
が、閉館中・・・・
休館日ではなく、もうやっていないような雰囲気でした。
日本でのっていたP8はオーバーホウルして息子の足に。
そして、僕はニューマシン!

感想

たのしかった。ロードレーサーで走りこむようなところではありません。

あくまで、お散歩を楽しむようなところです。あまりスピードだすと危ないです。

緑が奇麗で、風景も森林の中、水辺、ビルなどいろいろ楽しめます。

手軽にいけるので、また行こうかとおもいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA