シーラチャ・シーフード柔術:2017年9月12日の練習 ブラパ大学

NO IMAGE

アキレス腱切った後、久しぶりにSSJJの練習に参加しました。

スパーリング中心の練習ですが・・・・

息が続きません!

そのせいで、なにも考えずにただガムシャラに動いていました。その結果、なにをして、何を決められたか、なーんにも覚えていない。ひたすら5分間動いていただけでした。

何回タップとられた?すら記憶にない。

普通の練習なら、これではなにも得るものが無い!となるのですが、今の僕はたぶんコレでいいんです。心肺機能が前のように戻ってはおらず、戻すにはもう動くしかないです。酸素少ないので、なにも記憶に残っていないのでしょう。

ちょっとだけ気が付いたのはエビとブリッジが筋力低下か?筋肉の左右のバランスがおかしいのか?原因はわかりませんが、以前よりもこの二つが全然できなくなっています。

心肺能力、筋力をリカバリーする為に、SSJJではしばらく、ひたすら動いて、体を3か月前と同じように戻そうとおもいます。ボコボコにしてくる人たちから、ひたすら逃げまくります。

僕にとって、体力のリカバリーにはこういう方法が一番です。へこたれないように、がんばります。

練習後半、柔道部の部室の前のベンチでカップルがいちゃついていました。

なにもここでいちゃつかなくても・・・・ロマンチックなんか?

にほんブログ村 格闘技ブログ ブラジリアン柔術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
 

BJJカテゴリの最新記事