パタヤの美味しいステーキのレストラン Patrick’s Belgian Restaurant Pattaya

パタヤの美味しいステーキのレストラン Patrick’s Belgian Restaurant Pattaya

僕はステーキが好きです。以前にも書きましたが、パタヤはステーキを食べるならバンコクよりも楽しいところだと思います。最近ハマっているのが、このレストランです。

Patrick’s Belgian Restaurant Pattaya

場所 セカンドロードのマイクショッピングセンターの道を挟んで向かい側のアーケードの中です。車の場合このマイクショッピングモールの駐車場かビラマーケットに停めて行くことが多いです。

セカンドロードから歩いて直ぐですので、とても便利な立地です。セカンドロードにKiss Food and Drinkといういかにもパタヤという食堂があり、その横のアーケードの中にあります。パタヤムード満点な感じです。

お店の外観

セカンドロードからアーケドを20メールぐらい入ったところ。右側に今回のパトリック、左側にステーキで有名なBeefeatersがあります。どちらもパタヤでステーキで有名な所。知名度はビーフイーターズのほうがあるかな?

店内の様子です

パタヤでいうと中規模のお店です。いかにもレストランという雰囲気。店の外、アーケード側にも席があります。ドアを開けた時の、レストラン!って匂いがすきです。

 

食べたメニュー

ここに来たらいろいろなメニューはありますが、やっぱりステーキです。

ビーフはニュージーランド、オーストラリアのアンガスビーフ、そしてアルゼンチン産もあります。ニュージーランドとアルゼンチン産のビーフはグラスフェッドなのか、グレーンフェッドなのか記載はありませんが、たぶんグラスフェッドだと思われます。

Filte Tenderloin ( 250g ) THB 650.

僕は一人の時、このお肉をMedium Rareで焼いてもらいます。

ソースの種類と付け合わせのポテトの調理法を選びます。僕の場合はソースはステーキにかけないでポテトにかけて食べています。なので、この二つのチョイスはあまり重要でもないのでその日の気分で変えています。この日はポテトはベイク、ソースはブルーチーズにしました。

ステーキの焼き加減が注文通りに行かないお店が多い中、ここは完璧です。

僕は脂肪たっぷりのお肉より、この手の脂肪は少ないけど、適度に柔らかく、お肉の味がするステーキが大好きなんです。付け合わせのポテトはこんな感じにソースかけて食べています。

一番のおすすめはこれ!Chateubriand (750g)THB 1,750

Chateubriand (750g)THB 1,750

750グラムですが、二人分です。この価格には二人分のサラダとポテトもついてきます。ポテト、ソースはちゃんと二種類選べるようになっています。もし、二人なら迷わずこれです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガブリ!っと肉に食いつく感じで、食べていきます。お肉の味が濃くて本当においしい。お肉も柔らかいのですが、「お口でとろける」とかいう程ではなく、ある程度噛み応えがあり、それがまた肉を食べている満足感に浸れるのです。

一切れのサイズもデカい!です。
付け合わせのコロッケ
付け合わせのポテトソテー。レッドソースです。

二人以上で行く場合、ほぼ毎回これ頼んでいます。

最近はデザートまで食べます。当たり外れがありますが、このカスタードとアイリッシュ・コーヒーが好きです。アイリッシュコーヒーは結構な量のウイスキーがはいっています。ワッフルは辞めておいたほうが無難かもしれません。なぜだか、ワッフルが冷えていることがあります。

飲み物ですがベルギービール各種があります。僕はあまり頼まないので写真はないですが・・・。ワインのグラスからボトルまで一通りそろっています。

感想

そのほかの感想です。まず雰囲気。一人でも入店しやすい雰囲気が好きです。実際一人でもくもくとお食事しているお客さんもよく見かけます。また店員さんの態度がちょうど良いのです。相手に緊張感を与えるほど、パリッとしてはおらず、結構人懐っこい店員さんが多いです。でもちゃんとメニューの細かいところまでよく知っているし、面倒見もよい。この前僕の友人で左半身が使えないヤツといったけど、テーブルでステーキを食べやすいように切り分けてくれました。

予約でいっぱいの時もオーナーが、その時の状況で予約客を後に回したりしながら切り盛りしてくれます。ほかのステーキ屋さん、予約でいっぱいだと、ピシャリ!と断られるのですが、このお店はオーナー自らが長年の磨き上げたカンでフロアをさばいてくれます。注文を取るとき、料理をサーブするときなどに話をしてくれたりと、和やかな雰囲気がとても好きです。

バンコクの高級なエルガウチョなんかより、こっちの方が美味しいと思ってしまいます。男二人でいって、一人頭だいたい1500バーツ以下です。それなりに飲んで食べてこのお値段なんでお値打ちとおもいます。

肉!食いたいときはここだとおもいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

Diningカテゴリの最新記事