久しぶりにパタヤ近辺でタイ料理のレストランに行きました。

場所

レストランの名前でGoogleで検索するといくらでも情報が出てくるので、特に細かいことは書きませんが、このレストランにパタヤから行く場合、ソンテウとかバスは素直に選択肢から外してタクシーチャーターした方がいいと思います。

数年前は地元の人に人気なお店ですが、多分テレビに取り上げられて、タイ人向けのサタヒープ方面のツアーでも使っていると思われます。ここ数年で建屋も駐車場も増築しております。

昔も人気があり、混んでいるレストランではありましたが、ツアーが入るようなレストランではありませんでした。タイでよくあるのが、客が増えると対応ができないで、ボロボロになって行くレストラン・・・ちょっと不安。でもここは違いました。料理のサーブそれほど待たされることもありませんでした。

料理です!

今回は3名で行きました。できれば6名ぐらいで行きたいレストランではありますが、それでも色々と楽しめました。

ワタリガニ入りのソムタム。チョンブリー県の鉄板ですね。

美味しいです。

生カキ。

日本人ではタイで生カキは食べない!っていう人も多いと思います。まあ、人それぞれ、リクスを考えていただきます!

生カキには毒消用途と言われるコンディメントがついてきます。効果は疑問です。

スプーンでカキの身をすくったら、自分の好きなのをカキに乗ってて、いただきます。

この辺りがスターターですね。

次は蒸しエビ。

タイではシーフードと唄っていても、実際は川エビが売られていたりします。が、こちらのお店ではそのあたりの分けは完璧でした。先ほどまでプールで泳いでいたので、新鮮です。さっと茹でたばかりのエビは最高でした。

 

シーフードのヤム、ヤム・タレー。こちらも定番ですが、具がでかい!美味しかった。

 

ハマグリのガーリク蒸し。こちらの貝も店内の生簀から運ばれてきます。うまい!身がどうしても硬くなるのですが、隠し包丁のせいかな?そこまで固い感じでもなく、美味しくいただけました。ガーリックの香りがたまらんです。

店内には、こうやって生簀があります。

ラストは〆のチャーハン!

全部美味しかったです!

お店にはビールとウイスキーぐらいしかないので、ワイン飲みたい人は自分で持って行った方がいいですアルコールの持ち込み料金がかかりませんでした。ここは大人数で来た方が楽しめます。公共の移動手段でのアクセスは不便ですが、車がある人はぜひ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA