更新が止まっていました。
先週末台湾に行き、写真整理などしており時間がありませんでした。

さてさて、先生が変わりました。
その先生からはリハビリの進め方など丁寧に教えていただきました。私の状況から「リハビリは自分でできる」と判断されて、特に 病院に通うこともなく、自主トレで回復を目指すことになりました。7月11日のことです。
新しいプロテクターは重いですが、一応自分で二足歩行ができます。
ギブスと松葉杖、もしくは車椅子の生活から劇的な変化です。
歩くのは遅くても、両手が使えるというのは本当にすごい進化なのです。
初めて二足歩行したルーシーも同じ気持ちだったと思います。

シラチャのロビンソン・デパートを闊歩してしまいました。
これならいける!確信を得ました。

7月14日から台湾に行く予定でした。ブラジリアン柔術の試合、台湾オープンに。
もちろん今回試合は出るつもりはありません。あらかじめキャンセルをしております。がチケットはキャンセルしても返金はほぼ無し・・・。行けるなら、行きたい!と願っておりましたが、これで自信がつきました。

この日から、徐々にアキレス腱を伸ばすことを開始。

そして、プロテクターをつけての歩行訓練。

この時に気がついたこと。

重い!
そして、膝が危険!

足首が完全にロックされています。
そのため、つま先をちょっとぶつけたりすると、足首がツイストされ、そのまんま膝にダメージが・・・
サンボ上がりのロシア人とスパーリングした時と同じ恐怖感が蘇ります。

歩行を前提にすると、踵がつま先より高くて、足首をある程度固定できる靴・・・・

ないかなぁ、とメガバンナを歩いていると、見つけました!


ドクター・マーチンのブーツ!
高校生以来です。
こんなのタイに売ってたのです。
これで台湾旅行はバッチリ!です!

台湾のお話は後日にいたしますが、現在の状況です。

こちら、Day 31

左足が膨れ上がっており、くるぶしなどありません。アキレス腱の太さも当社比2倍。


椅子に座り、膝を壁につけて、踵をどこまで、壁から垂直方向に話せるか?で数値化しようとお思い、まずはトライ!

健康な右足!

うまく、水平で取れていませんが、足の裏は床に密着した状況で、膝が壁に着き、足首を限界まで壁から離した状態です。

そして左足!


計測するまでもなく、左足はつま先が壁についた状態で、膝を壁につけることができません。

ここから、プール内で、なるべく普通の体勢で歩き・・・・


サウナで体をあっためながら、アキレス腱を伸ばし・・・・

DAY 37

とりあえず、なんとか膝が壁に!


イエイ!

今の所、順調です!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA