タイでアキレス腱断裂 Day 2

手術から二日目

夜零時までにおしっこが出ないと尿道にパイプを入れられてしまう、という焦りで逆におしっこがでない・・・

結局タイムアウト!実際は午前2時までまってもらいました。が、出ないものは出ない。

尿道にパイプつっこむのは一度経験しているけど、抜くときがものすごくイタイ。そしてしばらくおしっこの度に痛みとの戦いがおこる。

なので簡便してほしかった。が無念のタイムアウト。

看護婦さんが長い専用のパイプとホースを手に・・・・・

なにも感じません。麻酔が抜けて無いのであたりまえですが、なーんにも感じないのです。
おしっこが強制的に排出させられ、僕もお漏らしの不安がなくなり、深い眠りにつきました。

翌朝。

先生の問診。

すべて良好。自力でおしっこできたら、退院してもいい。

また、おしっこか!

そして朝ごはん。豚しょうが焼き。お味はイマイチ。

そして、また水を飲みまくります。

まだ、自力でたてないので、相棒を用意します。

ペリカンを書いたりして、もうちょっとかわいくならないかな・・・・

ベッドにいれて、スタンバイ。

もよおしてきた・・・・けど、おしっこは出ない。

自分でも、かなり貯まってきているのはわかる。

けど、出ない。

多分、このペリカン君との相性かな?

トイレに行きたい。

看護婦「まだ、ダメです」

鍋「ペリカン君じゃ無理」

看護婦「仕方ないですね」

看護婦さんの手をかりて、トイレに。

便座に構えて3秒後にミッション・クリア!

午後に退院となりました!

退院まで杖の使い方のトレーニングがありました。

それが終わると、退院!。病院から会社に直行し、お仕事をかたづけて、バンセンのアパートに帰りました。

杖ライフの始まり!

凄く大変!コンビにで水買うのにも、運転手さんのアシストが必要・・・・・。

つづく

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ ブラジリアン柔術へ
にほんブログ村

タイでアキレス腱断裂カテゴリの最新記事