2017年6月

パタヤのHopfがHOPSになってた

別にどうでもいいのですが、パタヤのビール醸造レストランの店名が変わっていました。HopfだったのがHopsに。 何らかの事情で変わったみたい。店員に聞いても「店名だけ変わった」ということで、オーナーが変わったわけでもないみたいです。ジョムティエンにHopFを作ってたような・・・。その関係かな? ビールも他のメニューも今まで通り。ここではビールの他には生ハム、チーズぐらいしか注文しませんが。 &nb […]

タイでアキレス腱断裂 Day 5-7

手術後の消毒は終了。 次は7月1日の抜糸。それまではもらった薬を飲み続けるだけです。もちろん、左足首に負担はかけられません。5日目になってくると、痛みらしい痛みは皆無。なので、あやまって左足を使いそうになってしまい、逆に怖い気がします。 アキレス腱を切る前はほぼ毎日柔術の練習、土曜日はバドミントンの練習も追加しておりました。タイで仕事の後に運動しないという日々はかなり久しぶりです。 正直何をやって […]

タイでアキレス腱断裂 Day 3&4 ちょっと気持ちわるい映像アリ

Day 3 車椅子 手術後二日目は特になにもありませんでした。 会社に行き、終わればアパートに帰るだけ。杖での生活がかなり不便であると気がつきました。両手がふさがっているので、コンビにに言っても自分ひとりでは水一本すら買えない。ぼやいてみたら、脳梗塞で車椅子ライフを送っている友人が車椅子を貸してくれました。 ありがとう! 車椅子があっても、結局一人では何も出来ないのですが、杖よりも移動が楽になりま […]

タイでアキレス腱断裂 Day 2

手術から二日目 夜零時までにおしっこが出ないと尿道にパイプを入れられてしまう、という焦りで逆におしっこがでない・・・ 結局タイムアウト!実際は午前2時までまってもらいました。が、出ないものは出ない。 尿道にパイプつっこむのは一度経験しているけど、抜くときがものすごくイタイ。そしてしばらくおしっこの度に痛みとの戦いがおこる。 なので簡便してほしかった。が無念のタイムアウト。 看護婦さんが長い専用のパ […]

タイでアキレス腱断裂 Day 1

DAY 1 2017年6月18日(日) まさか自分が! 先日、2017年6月18日。タイの日本人会主催のバドミントン大会に出場しました。 試合はダブルスで行われます。予選リーグ第一試合。1セットは落としリベンジに燃えて2セット目。ドン!っていう感じの衝撃が足首に。その瞬間倒れてしまい、受身をとっておりました。 ????パートナーの足が僕にぶつかったのかな?とおもって、「あれ?僕にぶつかった?」と聞 […]

タイでキャンプ サラブリ県のJedkod- Pongkonsao Natural Study & Eco Center <その2>ハイキング

滝までのハイキング つづきです! キャンプサイトから森に入り、滝までいくハイキングコースを歩いてみました。写真ばかりになってしまいますが、ご紹介。 ルートはとてもわかりやすく、歩きやすいです。タイ人の方はサンダルで歩いている人もいますが、森は森、軽めのトレッキングシューズが安全だとおもいます。藪があるわけでもないので、短パン半袖でも大丈夫です。虫除けスプレー(DEETが入ったもの)は必須です。 雨 […]

タイでキャンプ サラブリ県のJedkod- Pongkonsao Natural Study & Eco Center <その1>

久しぶりにキャンプにいってきました。3月以来になります。 キャンプ場 Jedkod- Pongkonsao Natural Study & Eco Center 場所はサラブリ県のJedkod- Pongkonsao Natural Study & Eco Center(Google Mapの表記)2016年の12月に一度キャンプしたことがあり、今回は二度目になります。Google […]

久しぶりにシーチャン島沖で魚をつかまえて、笹弥シーロムでいただきました。

ひさしぶりにシーチャン島沖でアジング 兵庫からのゲストをお迎えしてのシーチャン島です。タイでの釣り初挑戦なんで、とにかくお魚を!とお思い、安心確実な所にしました。 時間に余裕がないため、スピードボートでタン船長のいるカーム島にわたります。  釣り開始! 風が強く、非常にキャストしにくい日でしたが、それでもなんとか・・・ 皆様釣れました! マテアジ、マブタシマアジのキビキビとした引きはやっぱり楽しい […]

明石と姫路のお酒@シラチャ&バンコク

5月のはじめ。たなか酒店の田中さんから「タイに行きます!」というメールを頂きました。 出会いは今から5,6年前ぐらいです。僕がまだ神戸本社勤務で、西区の靴のヒラキの目の前に住んでいたころ。久しぶりの日本勤務、しかも始めての関西勤務を楽しんでいるときでした。 明石の魚の棚を見物しに行ったときに、立ち寄ったのが「たなか酒店」。 お店の奥の立飲み屋で衝撃をうけました。端麗辛口がお酒と思ってた僕は、こんな […]