Copa De Bangkok 2017
Copa De Bangkok 2017
タイで一番のブラジリアン柔術の試合です。
ソンクラーン明け直後の4月22日開催されました。
この試合、毎年オヤジクラス(40歳以上)の設定があります。
私のカテゴリーは白帯の76キロ以下。
そして、毎年、EMACのジョーさんと私の2人での試合でした。
しかし、今年はプーケットから、もう一人のオヤジ「ピタック」さんが参戦!
これで3人での争いになります。
試合は真剣です。試合のために練習しているといっても言いぐらいです。
しかし40を超えると、若者の試合のような殺気立った雰囲気はありません。
ジョーさんとは兄弟ジムなので、一緒にスパーすることもありますし、飲んだこともあります。
今回新たな刺客のオヤジも、すぐに仲良くなってしまい、試合でぶつかるまで、いろいろお話してすごしました。

さて試合です。
一回戦目はプーケットからきたピタックさんと対戦しました。
アームバーで一本勝ち!
そして二回戦目は毎年恒例、ジョーさんとの対戦。
こちらは0-2でポイント負け。
結果2位になりました。
そしてアブソリュート。
今年のアブソは年齢をわけているおんで、またしてもジョーさんと2人。決勝ワンマッチです。
結果はアメリカーナで一本勝ち!
うれしー!

今回の試合は、うまく表現できませんが、楽しかったです。
3人のオヤジみんな真剣に戦いましたよ、そして、その上で楽しかった。
チームとの一体感も味わえたし、ライバルを尊敬する心は変わらない。
他のチームの選手たちとも一同にあつまって、いい雰囲気だったとおもいます。

そして、表彰式。
アダム先生から青帯を戴きました。
ちょびっと涙でました。
ジョーさんも一緒に青帯です!
 
青帯としてゼロからのスタートになるので、またこれからもがんばります。

BJJカテゴリの最新記事